SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

最新イベントはこちら!

Security Online Day 2024 秋の陣

2024年9月25日(水)・26日(木)オンライン開催

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

伊藤忠丸紅鉄鋼、SAP S/4HANA Cloudを欧米拠点の基幹システム基盤として本格稼働

 丸紅ITソリューションズとSAPジャパンは、Marubeni-Itochu Steel Americaの基幹システム基盤として、「SAP S/4HANA Cloud」を中核とするクラウドオファリング「RISE with SAP」を導入し、2023年5月より本番稼働が開始したことを発表した。

 Marubeni-Itochu Steel Americaでは、独自の基幹システムを構築すべく、これまで利用してきたSAP ERPシステムの刷新について検討を行ってきたという。丸紅ITソリューションズは、ユーザー負荷を抑えて既存アドオン資産の移行が可能である点、また将来的にSAPの提供する各種ソリューションを利用しDX推進のプラットフォームとして活用が可能である点から、RISE with SAPを採用したという。

 Marubeni-Itochu Steel Americaでは、引き続き丸紅ITソリューションズと協力し、SAP S/4HANA Cloudの新機能も活用した効率化を目指すほか、今回導入したプラットフォームをベースとして、米州内の他の現地法人への展開などにも取り組む予定だとしている。

【関連記事】
味の素タイ拠点が基幹システムをSAP S/4HANAで稼働、SAPジャパンとアビームが支援
三洋化成の基幹システムを「SAP S/4HANA」に刷新、NTTデータGSLがシステム稼働を支援
第一生命保険、会計システムをSAP S/4HANAに移行 本社会計業務のスマート化に向けた基盤変革へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/18607 2023/10/17 19:15

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング