SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

最新イベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2024 Summer

2024年6月25日(火)オンライン開催

予期せぬ事態に備えよ! クラウドで実現するIT-BCP対策 powered by EnterpriseZine

2024年7月10日(水)オンライン開催

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

富士通、パナソニックEWのSCMを支援 構築したシステムが4月より本格運用を開始

 富士通は、パナソニックエレクトリックワークス(以下、パナソニックEW)のレジリエントなサプライチェーンマネジメントを実現するため、「Fujitsu Uvance」のオペレーションプラットフォーム「Fujitsu Data Intelligence PaaS」を基盤としたシステムを構築し、パナソニックEWにて4月より本格運用を開始した。

 同システムは、国内外のサプライヤーや工場を含む3000社以上の拠点に散在するデータを全社横断的に統合することで、事業継続に向けた意思決定を支援するという。

 パナソニックEWは、これまで事業部、部門、拠点ごとに数万点におよぶ製品、部品などの情報を形式の違うデータで個別管理していたが、今回の支援により、20の現行システムのデータ統合、PSI情報や部品調達計画、拠点ごとの在庫状況を全社レベルで掌握でき、各部門が横断的に業務を推進することで効率化を図るとともに、拠点間の在庫調整や発注抑制などによる在庫平準化が可能になったという。加えて、AIを活用し、データに基づく精度の高い需要予測モデルを実装するとしている。

 また、Fujitsu Data Intelligence PaaSは、既存システムの改修を行うことなくデータの統合が可能であり、パナソニックEWの20万品番を超える在庫部品の品番紐付、可視化を2週間で実現したという。

データ統合により全社横断的に在庫部品を可視化

 パナソニックEWでは、富士通の機械学習モデルのAIサービス「Fujitsu Kozuchi AutoML」を活用し、データ基盤に統合された情報から、過去5年分の主要部品の販売実績を基に300種の予測モデルを生成。これにより、部品カテゴリーごとのPSI計画の立案が可能になるという。

AIによる需要予測モデル

 富士通は、パナソニックEWの持続可能でレジリエントなサプライチェーン体制の構築を支援するとともに、業務改革を推進することで、現在の5割の工数でも同様の業務を行える生産性の実現に貢献していくと述べている。

【関連記事】
NTT-ATとインドTecHeliumが協業 サプライチェーン構成企業間でのコミュニケーション最適化を支援へ
FRONTEO、サプライチェーン解析AIソリューションにウイグル関連のウォッチリスト情報を追加
オラクルがSCMの新機能を発表 工場の生産・品質や意思決定パフォーマンス向上を実現へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/19778 2024/05/30 19:00

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング