SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

BSP、ITサービスマネジメントツール「LMIS」にIT資産管理連携ソリューションを追加

ITサービスの構成情報の差分と変更履歴を導入実態と比較して管理

「LMIS」の「構成管理/IT資産管理連携ソリューション」では、各社のIT資産管理ツールから出力されるデータや、DBMS上のデータを加工して「LMIS」上の構成管理DBにインポートする連携処理をユーザーの環境にあわせて構築して提供するという。これによりIT資産情報とITサービスの構成情報をひもづけて、さまざまな観点から可視化し、ITサービスマネジメントの効率化を進めることを可能するという。

「構成管理/IT資産管理連携ソリューション」の特徴と適用効果は次のとおり。

・柔軟なデータソース選択と整形処理
 IT資産管理ツールの出力情報やDBMS上のデータなど、企業内に散在する複数のデータソース上のさまざまなフォーマットの情報を、指定された条件でのマージや置き換えの処理を行って「LMIS」の構成管理DBにインポート可能。

・構成情報の差分検出と変更履歴管理
 「LMIS」の構成管理DB上の承認されたマスタ情報と、IT資産管理ツールの収集した実態情報を比較し差分をレポートとして出力。不正な変更を見落とすことなく検出し、システムの正しい構成を維持。また、収集した情報を構成管理DBにインポートして最新の情報に保つとともに、システムの変更履歴を保管可能。

・ワークフローによる申請・承認の標準化と履歴保管
 「LMIS」のワークフローを活用することで、申請業務の利便性向上だけでなく手続きの遵守と証跡の保管を促進。IT資産の購入や貸し出しなども承認フローを利用することにより、何のために、誰が使用しているなどが明確となり、正しい構成情報を維持可能。

・構成/IT資産情報の一元管理と可視化
 「LMIS」の強力なレポートエンジンを活用し、蓄積された情報をさまざまな観点でレポート化。また契約情報、組織情報なども構成情報とひもづけて一元管理することが可能。来期リース切れになるハードウェア一覧、部署毎のソフトウェア配布状況などほしい情報をすぐに引き出すことが可能となり、IT資産の棚卸しや情報の引き出しに効率化。

■「構成管理/IT資産管理連携ソリューション」の詳細
http://www.bsp.jp/products/lmis/solution2.html

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/4110 2012/07/19 14:02

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング