SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

ワイ・イー・データ、データ復旧サービス用に暗号化ポータブルHDDの提供を開始

 ワイ・イー・データは22日、同社が提供するデータ復旧サービス「Ontrackデータリカバリーサービス」のさらなるセキュリティ向上のために、復旧データ返却用メディアとして2.5インチ暗号化ポータブルHDDを開発した。9月21日発送分より使用する。

 従来の返却用HDDでは、HDDが誤って他人の手に渡った場合、復旧データが盗み見られてしまうという危険性があった。また、暗号化ソフトを使用すると、サーバーやパソコン上でデータの暗号/複合化処理を行う必要があり、そのための空き容量や処理時間が必要になってしまうなどの問題があった。

 今回、HDDそのものに自動暗号化モジュールを組み込むことにより、これらの制約を解消。HDDをUSBケーブルでPCと繋ぐだけで、HDDに保存されるデータが自動暗号化され、暗号化したデータはパスワードを入力することで取り出せるようになっている。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/658 2008/08/22 16:17

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング