SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

SAS、機械学習アルゴリズム搭載の新製品2種を発表

 「SAS Factory Miner」と「SAS Contextual Analysis」は、SASの最先端の機械学習テクノロジーを搭載し、高度な分析アルゴリズムの専門知識を持たないビジネスユーザーでも機械学習による価値を迅速に得ることができるように設計されているという。

 ポイント・アンド・クリックによる簡易な操作性と、予測モデル作成プロセスの自動化およびインメモリ機械学習エンジンによる高速化によって、迅速な意思決定とビジネス価値の創出を支援するという。

 「SAS Factory Miner」は、機械学習エンジン搭載の予測モデリング自動化ソリューションで、機械学習を内包したグラフィカルなWebブラウザ型のインターフェースで、統計的あるいは数学的な理論にあまり詳しくないビジネスユーザーでも、セルフサービス方式で簡単に精度の高い予測モデルを高速に自動作成できる。

 また、数百数千におよぶセグメントごとの最適な予測モデルを、わずか数クリックで一度に作成することができる。「SAS Factory Miner」を活用することで、予測モデリング自動化の恩恵を受けながら、企業それぞれの課題に合わせた最適なチューニングをすることも可能だという。

 「SAS Contextual Analysis」は、機械学習とルールベースという2つの方法論を融合したハイブリッド・アプローチを実現したテキスト分析ソリューション。タクソノミー(分類法)の作成など時間と工数のかかる手作業や、そのための分析対象コンテンツに関する事前の予備知識などを一切必要とせず、膨大なテキストデータからパターンやトレンド、分類のためのルールや文書に含まれる話題を、機械学習テクノロジーによって自動的に抽出する。

 また、操作性の良いWebインターフェースで業務ナレッジを適切に反映させることによって、テキストデータから自動的かつ高速に、精確な洞察を得ることができる。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/7159 2015/08/25 14:50

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング