SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2023 春の陣

2023年3月14日(火)10:00~16:00

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

ラドウェアがデータセンターからAzureへの容易な移行を支援するソリューションを発表

 「Alteon NG VA for Azure」を使用すると、プライベートおよびパブリッククラウドインフラにまたがってアプリケーションを利用できる一方、負荷分散機能やトラフィック管理機能を使用して業務用アプリケーションを利用するユーザーのQoE(クオリティ・オブ・エクスペリエンス)全体を改善できるという。

 「Alteon VA」は、卓越した敏しょう性と優れた設置面積(フットプリント)パフォーマンス比を誇り、次世代型ADC機能を備えているため、Azure環境でアプリケーションをフル活用できる。「Alteon NG VA for Azure」では、L7リライトからSSLオフロード、Webアプリケーションセキュリティに至るまで企業用アプリケーションの複雑な機能要件に対応している。

 ADCサービスは、数回のクリックでプライベートデータセンターとクラウド間を相互に移動させることができる。ラドウェアのvDirect自動化スイートを使用すると、ADCの場所(プライベートデータセンター、Azure、または他のクラウドソリューション上など)にかかわらず、トランジションコールを自動化でき、ある環境から別の環境にコールを容易に相互転送できるという。

 さらに、「Alteon NG VA for Azure」では、アプリケーションのパフォーマンスやユーザーエクスペリエンスの監視を行うため、クラウド環境で提供するアプリケーションデリバリのサービス品質保証(SLA)を完全に制御できる。組み込まれたWebアプリケーションファイアウォール(WAF)と最先端のアプリケーションアクセラレーション機能により、アプリケーションはAzureで機敏に動作しセキュアに保たれるとしている。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/9138 2017/04/06 14:45

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2023年3月14日(火)10:00~16:00

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング