SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Data Tech 2022

2022年12月8日(木)10:00~15:50

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

ラスティックシステム、中堅・中小企業向けRPA導入支援サービスを関西を中心に提供開始

 RPAは、人が行っていたデータ入力などの単純作業をソフトウエアに代行させる等、定型的なパソコン操作を自動化することさす。PC上で行う大量なデータ入力作業やメールやExcel、Word、PDF、Webサイトなどから他のシステムへの入力およびチェック作業、業務システムにデータを入力するために別のシステムからデータを出力し再入力するなど繰り返し大量に行う業務などを人に代わって行う。

 欧米では着実に普及が進み、日本では2016年後半、RPA普及を目的とした業界団体が立ち上がるなどRPA元年といわれている。また、政府主導の「働き方改革」にも後押しされ普及に拍車がかかりつつある中、ラスティックシステムは、少数精鋭という小回りが利く点を活かし、中堅・中小企業向けにも広く普及させることができるよう低価格に抑えたサービスの提供を開始したという。簡単で大量なPC上での作業や決まったルーチンワークをPCロボットに代行させ作業効率を上げるとともに社内の働き方改革の推進にも役立つとしている。

 ■サービスの内容

  1. 業務の調査・ヒアリング
  2. ロボット化できる業務の洗い出し
  3. ロボット化のための業務フロー作成
  4. 「まずはお試し」で1業務をロボット化
  5. 実施・検証
  6. 順次業務を洗い出しロボット化

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/9584 2017/07/25 14:15

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年12月8日(木)10:00~15:50

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング