Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

NECソリューションイノベータ、「NEC クラウド利用状況監視App for Office 365」を提供開始

  2019/05/20 14:45

 NECソリューションイノベータは、「NEC クラウド利用状況監視 App」シリーズの最新版として、「NEC クラウド利用状況監視App for Office 365」を5月20日から提供開始すると発表した。

 「NEC クラウド利用状況監視 App」は、クラウドサービスの利用状況の可視化などにより、セキュリティリスクの低減やメンテナンス作業の効率化を支援するソリューションで、データ分析プラットフォーム「Splunk Enterprise」上で動作する。

 これまで提供してきた「NEC クラウド利用状況監視App for Box」に続き、今回は、マイクロソフト社のクラウドサービス「Office 365」に対応した。これにより、「Office 365」のログを収集し、利用状況を可視化、分析することが可能になる。

 また、「Office 365」「Box」各々に対応した「NEC クラウド利用状況監視 App」を組み合わせて活用することで、マルチクラウド環境への対応も可能だという。

「NEC クラウド利用状況監視App for Office 365」の特徴

 1. 利用状況の可視化やルール違反の監視によるセキュリティ強化

 SharePoint OnlineやExchange Online等の「Office 365」の監査ログやメッセージログを収集し、アクセス状況の可視化や監査に有効なレポートの作成・保管を行うことができる。また、事前に設定した利用ルールに違反があった場合、レポートや管理者へのアラート通知等を行うことができる。

 これらの機能により、「Office 365」を使用する際のセキュリティの強化や「Office 365」の利用状況の分析作業の効率化を支援する。

 2.「Office 365」の仕様変更等により発生する作業の効率化を支援 

 「Office 365」のログの仕様変更や機能強化などに対応して、本ソリューションの仕様も変更される。これにより、クラウドサービスの仕様変更等に伴って発生するメンテナンス作業の効率化を支援する。

 また、「NEC クラウド利用状況監視App for Box」も併せて導入することで、「Box」と「Office365」のマルチクラウドの環境を包括的に管理することが可能。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5