Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

CTCとOutSystemsジャパン、OutSystemsプラットフォームの新たな導入サポートプログラムを開始

  2019/06/24 15:00

 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)とOutSystemsジャパンは、OutSystemsジャパンのカスタマーサクセスプログラム「Guided Success Program(GSP)」を、OutSystemsプラットフォームを採用する日本の顧客向けに6月から提供すると発表した。

 OutSystemsプラットフォームは、最小限のコーディングでアプリケーション開発を可能にするローコード開発基盤で、ウェブやモバイルアプリなど開発・運用・保守が同一の基盤で視覚的に実現でき、コーディング作業の省力化が期待できるという。

 今回、CTCとOutSystemsジャパンが提供する「GSP」は、OutSystemsプラットフォームを採用する企業向けの導入サポートプログラムになる。

 プラットフォーム上でのアプリ開発・リリース・運用が迅速かつ円滑に進められるように構成されているサービス群により、手戻りを削減し、Lead Time to Value(計画段階からシステムの価値を生み出すまでの所要期間)を短縮することが可能だとしている。

 導入後の運用フェーズでも、DevOps改善やプラットフォームの拡張などに役立つサービスを備え、企業環境に応じたトレーニングでエンジニアのスキルアップを図ることもできるという。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5