Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

理研、慶応理工など最先端のAI・ディープラーニング活用事例セミナーが大阪で開催

  2019/11/06 16:00

 富士通は11月15日、セミナー「AI/ディープラーニングセミナー 『次世代インフラによるR&Dの革新』」を大阪・京橋で開催する。

 デジタル化によりビジネス環境が大きく変化する昨今、機械学習や深層学習といったAI技術の研究・開発部門にも複雑な現象の解明や新素材開発、メタゲノム解析などが求められている。

 同セミナーでは、理化学研究所 革新知能統合研究センター 探索と並列計算ユニットユニットリーダー 美添一樹氏による講演「探索と深層学習による新規化合物発見」や、慶應義塾大 理工学部 生命情報学科教授 榊原康文氏による講演「CT画像解析と腸内細菌叢解析への深層学習の応用」など、最先端のAI・深層学習活用事例講演が予定されている。

■開催概要

  • 日時:2019年 11月15日(金曜日)13時30分~17時00分
  • 会場:大阪ビジネスパーク ツイン21 MIDタワー20階(京橋)8会議室
       (〒540-6120 大阪府大阪市中央区城見2-1-61 ツイン21 MIDタワー)
  • 定員:40人
  • 費用:無料
  • 対象:AI技術の研究・開発部門
  • 主催:富士通株式会社
  • 共催:エヌビディア合同会社、株式会社GDEPアドバンス
       株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン
  • 詳細:申し込みは富士通サイトから

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5