SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

SaaS/サブスクリプションビジネス最前線

2020年のSaaSトレンド総括とマネーフォワードのグロース戦略

 2020年11月、マネーフォワードグループのスマートキャンプが「SaaS業界レポート2020」を公開した。今回で4回目となるレポートの公開を記念してマネーフォワードが開催したウェビナーの内容を紹介する。

2020年SaaSはバックオフィスが上昇、マーケ&セールスが減少

 前半はスマートキャンプの阿部慎平氏(取締役COO)が、「SaaS業界レポート2020」のハイライトを紹介した。2019年11月にマネーフォワードのグループ会社になったスマートキャンプは、法人向けSaaSの比較、検討サイト「BOXIL SaaS」を運営している。SaaSに関心のあるユーザーの資料請求動向からレポートを作成するようになり、2017年6月に出した最初のレポートから数えて今回で4回目になるという。

 SaaSの需要動向を見るため、BOXIL SaaSの資料請求動向を分析したところ、「コラボレーション」と「バックオフィス」分野の製品への資料請求がそれぞれ11.7%、24.4%増加し、「マーケティング&セールス」と「HR」分野の請求が減少したとわかった。特にコロナ禍でリモートワーク環境を整備する需要が高まったことから、「Web/テレビ会議システム」「電子契約サービス」の2つの分野での資料請求が急増している。

BOXIL SaaSで資料請求が急増した2つの分野 出典:スマートキャンプ[クリックして拡大]

 ここまではユーザー動向であるが、日本でも増えてきたSaaSスタートアップのビジネスはどうなっているか。阿部氏が重視するトレンドとして挙げたのは、以下の3つであった。

  • 資金調達規模・時価総額の大型化
  • バーティカルSaaSを含む領域の多様化
  • 事業シナジーを目的としたM&Aの増加

 INITIAL(旧ジャパンベンチャーリサーチ)の調べによれば、国内SaaSスタートアップのうち、2019年に資金調達を行った企業は155社、調達金額は744億円となった。1社あたりの調達金額は2018年比で3億円から4.8億円に増加した。2020年の動向が気になるところだが、阿部氏の肌感覚では調達市場環境が悪化した兆候はないようだ。建設施工管理SaaSを提供するアンドパッドは、2020年7月に40億円、10月には追加で20億円の調達に成功している。また、調剤薬局向けSaaSを提供するカケハシも2020年10月に18億円の調達に成功している。この2社は特定の業種のビジネスプロセスに特化したバーティカルSaaSである点が共通する。さらに、国内SaaSのIPO動向を見ると、上場時から時価総額を大きく増やす傾向が見られ、株式市場でもSaaSビジネスの成長性が評価されているとわかる。この高い企業価値評価を活かし、M&Aでさらなる成長を目指す企業が増えていくとスマートキャンプでは見ている。

次のページ
最初のプロダクトのPMF

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
SaaS/サブスクリプションビジネス最前線連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

冨永 裕子(トミナガ ユウコ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/article/detail/13762 2020/12/24 08:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング