Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

CTC、オラクル、HPらがインメモリ・データグリッド製品で協業

  2009/05/27 13:00

26日、伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)、オラクル、日本HPの3社が、高速トランザクション処理を可能にするインメモリ・データグリッド分野で協業することを発表した。協業は、オラクルのインメモリ・データグリッド製品「Oracle Coherence」をHPの「HP BladeSystem」と組み合わせ、CTCがシステム導入・構築を行う形になる。

 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)、オラクル、日本HPの3社は、「Oracle Coherence」と「HP BladeSystem」を活用したインメモリ・データグリッド分野の製品とソリューションで協業することを発表した。インメモリ・データグリッドは、複数のサーバーで仮想的な共有メモリを構築し、大量のトランザクションを高速で処理する技術だ。

 3社は、3月下旬から1か月ほどかけてCTCの総合検証センター「CTCテクニカルソリューションセンター」において、最大32ノードの「HP BladeSystem c7000」での「Oracle Coherence」の動作検証を済ませており、スループットの向上などを確認している。

 この検証において蓄積された、システム構築、運用監視手法などを体系化し、顧客の環境やニーズに応じたデータグリッド環境の提供に活用されるという。また、この検証結果はホワイトペーパーとして6月1日より提供される、関連セミナーも予定されている。

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5