SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

IT Compliance Reviewスペシャル

再び注がれるデータセンターへの熱い視線

クラウドコンピューティング、SaaS、コスト削減、運用効率化などへの期待は非常に大きい。今、これらの要求に応えるための次世代データセンターへ熱い視線が注がれている。

 次世代データセンター構想を掲げる企業が目立ってきた。その背景にはクラウドコンピューティングの登場、SaaS型アプリケーションの登場はもちろん、急激な経済環境の変化にともなうコスト削減の要求、情報資産のさらなる運用効率化といった要求が存在する。相変わらず分散されたままの企業情報システムを統合するデータセンター。そのデータセンターを様変わりさせるであろうクラウドコンピューティング、SaaS、コスト削減、運用効率化などへの期待は非常に大きい。今、これらの要求に応えるための次世代データセンターへ熱い視線が注がれている。

データセンターとは?

 データセンターの運用・維持に携わる人には、是非、12月1日を休日としてほしい。なぜなら12月1日は「データセンターの日」なのである。

 これは日本記念日協会が制定をしたものである。データセンターの英語表記であるData Centerの頭文字のDCを12月のDecemberと重ね、さらにデータセンターとして重要な信頼性を第一にということで1日を選んで、12月1日が「データセンターの日」とされている。

 そのくらいデータセンターにとって信頼性は重要なのである。その信頼性とともに柔軟性、セキュリティなどさまざまな要求がデータセンターには突きつけられている。それに応えるべく次世代データセンター構想を必要としている企業も多く登場してきている。

 データセンターとはなんなのか? 古くは「計算センター」と呼ばれていたものを想像する人も多いだろう。つまりは、比較的多くの処理を自前で行うよりは、その処理自身を「計算センター」に委託することで高性能、高効率を期待するものである。

 「計算センター」つまりデータセンターは企業に取って代わって、データ処理業務を効率よく行うための仕組みを持ち合わせていることが大前提である。これは企業が自前で持ち合わせている情報システムの処理能力よりはるかに多く、安全で、信頼性が高いことが求められる。

次のページ
情報システムのサイロ化とは

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
IT Compliance Reviewスペシャル連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

西脇 資哲(ニシワキ モトアキ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/article/detail/1525 2009/06/11 11:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング