SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2024 春の陣

2024年3月13日(水)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

Interview

ビジネス要求の急激な変化に対応する開発プロセスとは?


オブジェクト指向開発草創期から、モデリングや開発プロセスの分野で活躍し、ICONIXプロセスを提唱するダグ・ローゼンバーグ氏。そのトレーニングコースに自ら講師として来日したローゼンバーグ氏に、ビジネス要求の急激な変化に対応するための開発プロセスについてきいた。

「統一オブジェクトモデリングアプローチ」から「ICONIXプロセス」へ

 オブジェクト指向設計の草創期、スウェーデンのイヴァー・ヤコブソンと彼の同僚はObjectoryという簡潔で分かりやすいプロセスを開発しました。Objectoryはソフトウェア工学に「ユースケース」を取り入れ、そのユースケースで表現されたユーザ要求を満たす段階的なアプローチをオブジェクト指向ソフトウェア設計にもたらしたのです。

 そのころ、ICONIX社はCASEツールを開発していました。そして、私たちはヤコブソンのアプローチをサポートしたプログラム「ObjectModeler」をつくりあげました。ObjectModelerは、グラディ ブーチとジム ランボーのメソッド(ブーチ法とOMT)もサポートしました。その数年後、ブーチとランボーとヤコブソンが協力して、統一モデリング言語(UML)やラショナル統一プロセス(RUP)を生み出しました。

ダグ・ローゼンバーグ氏
ダグ・ローゼンバーグ氏

 1993年ごろ、私たちはObjectory、OMT、Booch法のベストプラクティスを発展させた開発メソッドをつくり、「統一オブジェクトモデリングアプローチ」と名付けてCD-ROMで発行しました。この約2年後にラショナルがUMLをリリースし、さらに約1年後にラショナル統一プロセスをリリースしました。これらとの混乱を避けるために、私たちは「統一オブジェクトモデリングアプローチ」を「ICONIXプロセス」に改名したのです。

 ラショナルは、UMLとRUPを開発するにあたって、ブーチ、ヤコブソン、ランボーの3人によるアプローチをすべてを取り入れたいと考えていました。そのため、UMLは非常に大きく複雑なものになってしまいました。また、ラショナルはRUPを開発する際に、数多くの製品と連携するプロセスを作成しました。そして製品に変更が加えられていくにつれて、ユースケースからコードを得られる簡潔で分かりやすいプロセスは、ほとんどどこかへ行ってしまいました。しかし、『ユースケース駆動開発実践ガイド』は、この本来の目的に忠実なままです。

 『ユースケース駆動開発実践ガイド』

 ~オブジェクト指向分析からSpringによる実装まで

 著:Doug Rosenberg / Matt Stephens

 訳:佐藤竜一 / 船木健児 監訳:三河淳一

 ISBN:9784798114453

次のページ
ユースケースの発展と分析まひ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
Interview連載記事一覧

もっと読む

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/article/detail/1532 2009/06/17 16:02

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2024年3月13日(水)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング