SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

使ってナットク!Oracle Database 11g最新機能

やってみよう!最新バージョンへのアップグレード

#5


第4回目である前回は、最新バージョンであるOracle Database 11g Release 2へのアップグレード前に行う作業について解説しました。第5回目となる今回は、引き続きOracle Database 11g Release 2へのアップグレードについて解説します。

アップグレードの実況中継

さて、前回に引き続き、いよいよアップグレード作業に突入です。
まずは、移行元のOracle Database 10g Release 2のサービス(データベースおよびリスナー)を停止し、移行先のOracle Database 11g Release 2のサービス(リスナー)を起動しておきましょう。

図1:サービスの起動および停止
図1:サービスの起動および停止

GUIで簡単アップグレード

Oracle Databaseには、アップグレード作業をグラフィカルにガイドしてくれる『Database Upgrade Assistant』というGUIツールが用意されています。このツールを使うことによって、本来は手動で行わなければならない各種の重要な作業を自動で行ってくれるので、とても簡単にアップグレード作業をすることができます。

Database Upgrade Assistantでの作業ログは、以下のフォルダに保存されます。

%ORACLE_BASE%\cfgtoollogs\dbua\logs

それでは、このDatabase Upgrade Assistantを使って、Oracle Database 10g Release 2をOracle Database 11g Release 2にアップグレードしてみましょう。

スタート・メニューから『Database Upgrade Assistant』を起動します。

図2:Database Upgrade Assistantの起動
図2:Database Upgrade Assistantの起動

以下のような起動画面が表示されます。

図3:Database Upgrade Assistantの起動画面
図3:Database Upgrade Assistantの起動画面

『次へ』ボタンをクリックすると、続いて『データベースの選択』の画面が表示されます。
使用可能なデータベースの一覧が表示されるので、その中からアップグレードしたいデータベースを選択します。

また、SYSDBA権限を持つユーザー名とパスワードを指定します。

図4:データベースの選択
図4:データベースの選択

次のページ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
使ってナットク!Oracle Database 11g最新機能連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

白砂 丈太郎(シラスナ ジョウタロウ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/article/detail/3075 2012/02/10 17:06

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング