SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZine Press(PR)

NECによる資生堂「Beauty & Co.」システム基盤構築~「美と健康」をテーマに顧客接点を拡大

日本の化粧品メーカーのトップブランドである資生堂。新たなチャネルの創出を目指し、女性の「美と健康」をテーマにしたWebサイト「Beauty & Co.(ビューティー・アンド・コー)」を構築した。多様な企業とのコラボレーションにより付加価値を高め、顧客接点を拡大。そこからブランドの世界観への理解醸成を促し、実店舗を含めたビジネス拡大につなげていくことが狙いだ。サイトの会員や参加企業からは好意的な意見が寄せられており、新しい取り組みに期待が高まっている

事例のポイント

【課題】

・新たな顧客接点チャネルの創造を目指し、多くの企業が参画するコラボレーションサイト「Beauty & Co.」の立ち上げを計画。将来的なビジネス拡大、サービス拡張を見据えたシステム基盤の実現が必要だった。

・様々な企業とのコラボレーションを実現する「Beauty & Co.」の構築には、複数の企業とのサイト接続や、ソリューションパートナーとの連携が求められる。その中で納期と品質を担保するには強力なプロジェクトマネジメント力が必要だった。

【成果】

・NECのクラウド型ECパッケージ「NeoSarf/EC」の活用により、柔軟性・拡張性の高いシステム基盤を実現。多様なコンテンツのシームレスな連携が可能になったほか、会員や参加企業の増大にも柔軟に対応可能。

・NECが他のパートナーとの調整や技術課題の解決に尽力したこともあり、プロジェクトは円滑に進行。高品質のシステム基盤を予定通りカットオーバーし、「Beauty & Co.」のスムーズなサービスインを実現した。

新たなビジネスモデルを支えるチャネルの創出を目指して

 2012年度に創業140周年を迎えた資生堂。長年にわたり日本の化粧品技術と文化をリードする国内化粧品メーカーだ。そのブランド力を支えているのが、深みのある価値づくり。単に商品を提供するだけでなく、店舗でのカウンセリングや有益な美容情報の提供などに努めている。

 しかし、近年は販売チャネルの多様化に加え、顧客の消費行動が多様化。「店舗に来店されることをためらわれる方もいらっしゃいます」と同社の笹間 靖彦氏は話す。そこでブランドの世界観や商品価値をより深く理解してもらうため、Webを使った新しいビジネスモデルの構築に取り組んだ。

株式会社 資生堂
国内化粧品事業部 デジタルビジネス開発部長
笹間 靖彦氏
株式会社 資生堂 国内化粧品事業部 デジタルビジネス開発部長 笹間 靖彦氏

 新ビジネスモデルは「美と健康」に関する企業と専門家によるコラボレーションサイト「Beauty & Co.(ビューティー・アンド・コー)」、総合美容サービス「watashi+(ワタシプラス)」という2つのサイトと実店舗網で構成されている。資生堂がこれまで出会えていなかった新しいお客さまとの出会いの創出に重要な役割を担うのが「Beauty & Co.」だ。「多くの企業や専門家が『美と健康』をテーマに連携することで、単独の企業だけでは網羅できない多面的な情報を提供し、付加価値の高いチャネルの創出を目指しました」と笹間氏は話す。

 すでに同サイト上では、業種業態を超えた企業同士のコラボレーションによる多数の限定商品や、美容をテーマにした宿泊プランの提供、メーキャップセミナーなどを実施。その他、専門家や会員による様々な参加型コンテンツやソーシャルメディアによるコミュニケーションなどを行うことで、その情報価値を高めている。 

Beauty & Co.(ビューティー・アンド・コー)
Beauty & Co.(ビューティー・アンド・コー) http://www.beauty-co.jp/

次のページ
深い業務理解に基づく提案と、それを実現する技術力の高さを評価

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
EnterpriseZine Press連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/article/detail/4200 2012/09/20 15:33

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング