Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

IBM、重要データを保護するセキュリティー・フォレンジックス製品を発表

  2014/02/21 15:30

 米IBMは、2月18日(現地時間)、組織の重要なデータやネットワークを診断し、巧妙化する外部からの攻撃や不正なインサイダー活動から保護するための製品「IBM Security QRadar Incident Forensics」を発表した。この製品は、「IBM QRadar Security Intelligence Platform」の統合モジュールとして、2014年第2四半期に提供される予定。

 「IBM Security QRadar Incident Forensics」は、「QRadar Security Intelligence Platform」のモジュールとして設計された新しいソフトウェア製品。この製品を使うことで、巧妙なサイバー犯罪者によって行われた操作をたどることができるという。

 コンピューターやネットワークの通信ログなどのフォレンジックスデータのキャプチャーおよび検索モジュールを「QRadar Security Intelligence Platform」に追加することで、セキュリティー・インシデントのより効率的な調査を実現できるだけでなく、疑わしい活動により受けた影響をより正確に判断できるようになるという。

 「QRadar Incident Forensics」が、ネットワーク上の活動を記録するため、組織は疑いのある活動を順を追ってたどることができ、アラート出力やフォレンジックス検索機能を提供するという。

 「QRadar Incident Forensics」は、セキュリティー・インシデントを素早く、効果的に調査することを可能にするという。また、IBMのセキュリティー研究開発チームX-Forceなどから提供するインターネット上の脅威に関するインテリジェンス情報を元に、既知の攻撃パターンに合致する条件などをテストできるとしている。

【関連リンク】
「IBMセキュリティー」のWebページ(英文)

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5