Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

日本HP、統合型アプライアンスシステム「HP ConvergedSystem」4シリーズを発表

2014/04/17 15:25

 日本ヒューレット・パッカード株式会社(以下、日本HP)は4月17日、企業に必要なアプリケーション稼動環境を迅速、低コストで提供する統合型アプライアンスシステム「HP ConvergedSystem」を発表した。同時に、標準技術のOpenStackにより中核機能を刷新したクラウド基盤管理ソフトウェア「HP CloudSystem」を販売開始し、オープンな統合クラウド基盤の実現を支援する。

 「HP ConvergedSystem」のラインアップには、サーバー仮想化(for Virtualization)、クラウド(for Cloud)、ビッグデータ(for Big Data)、モバイル(for Mobility)の4つのワークロードにフォーカスしたソリューションを用意し、それぞれのワークロードごとに適したサーバー、ストレージ、ネットワーク、アプリケーションを統合し、ワンストップでの提供が可能だとしている。

 また、「HP ConvergedSystem」の提供開始にあわせて、クラウド基盤管理ソフトウェアの新製品「HP CloudSystem」を販売開始する。現在、同社で提供中のクラウド基盤管理ソフトウェア「HP Matrix Operating Environment」(Matrix OE)では主にHP独自技術をベースにしていたのに対し、「HP CloudSystem」では標準技術であるOpenStackをベースにしたHP Cloud OSを採用し、中核機能を刷新した。

 なお、「HP CloudSystem」は、クラウド向け統合アプライアンスシステム「HP ConvergedSystem for Cloud」の管理機能として標準提供される。

【関連リンク】

新製品に関する製品情報の詳細

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5