Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

日本ヒューレット・パッカード、従来型IT・プライベート・パブリッククラウド混在環境管理サービスを提供 

2016/01/29 13:50

 日本ヒューレット・パッカードは、企業が複数のクラウドのワークロードとプロバイダーに対する、調達、アクセス、統合、および確実なサービスの管理を可能にする新しいマネージドサービス「HPE Helion Managed Cloud Broker」を発表した。

 「HPE Helion Managed Cloud Broker」サービスは、従来のITからプライベートおよびパブリッククラウドまで、企業のIT資産に対するコントロールとタイムリーな可視性をIT管理者に提供し、これら全ての資産に対するオーケストレーションにより応答性、財務管理、およびエンドユーザー満足度を向上させることができるという。

 このサービスは、「HPE Helion Managed Virtual Private Cloud」「HPE Helion CloudSystem」、および「HPE Helion OpenStack」を含む「HPE Helion」ポートフォリオの全ての製品やサービス、およびVMwareのような従来型データセンターサービスに加え、Microsoft AzureやAmazon Web Servicesをはじめとする一連のパブリッククラウドプロバイダーに対応する。

 このサービスは利用料型のモデルに基づくマネージドサービスとして提供され、2016年に提供が開始される予定。

 「HPE Helion Managed Cloud Broker」サービスの主な機能次のとおり。

  • サービスプロバイダーと直接接続可能なインターフェイスを備えた、統合セルフサービス・ポータル
  • セキュリティとパフォーマンスの管理
  • 財務管理と予算管理
  • コンプライアンス管理と監査機能
  • カタログとサブスクリプション(ユーザー契約)の管理
  • サブスクリプションのライフサイクル管理
  • サービスリクエストの送信と管理
  • 監視ツール
  • ダッシュボードとレポート

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5