Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

HPE、モバイルデバイスに最適化されたデジタルワークプレイスへの移行を加速する新サービスを発表

  2016/04/26 14:00

 日本ヒューレット・パッカードは、4月26日、モバイルデバイスの利用に最適化されたデジタルワークプレイスのメリットを短期間で提供するための新たなサービスを発表した。これらのサービスは、ヒューレット パッカード エンタープライズ(HPE)のネットワーク事業部門であるArubaから提供され、新しい統合的なモビリティソリューションを拡張することに重点を置き、シームレスなコミュニケーションとセキュリティの確保されたコラボレーションを達成することを支援するという。

 発表されたサービスには、次のサービスが含まれる。各サービスの概要は次のとおり。

 ・Arubaインフラサービス:評価から検証済みの設計とグローバルな展開まで、顧客にネットワーク関連のノウハウを提供。これらのサービスは、Microsoft Office 365(Skype for Businessを含む)などビジネスクリティカルなアプリケーションに最適化されている。

 ・Aruba ClearPassサービス:堅牢なポリシーマネジメントプラットフォームであるClearPassを、BYOD(Bring Your Own Device)など、顧客企業のデジタルワークプレイスにおけるセキュリティニーズに合わせてカスタマイズする。

 ・Aruba AirWaveサービス:顧客企業の事業拠点を横断して、一元化されたマルチベンダー対応の有線および無線ネットワークの可視化、管理、パフォーマンスモニタリングを提供。

 ・HPEデジタルコラボレーションサービス:Office 365(Skype for Businessを含む)を中心とするこれらのサービスには、数十年に及ぶMicrosoftとのパートナーシップと経験が活かされており、エンタープライズ規模のデジタルコラボレーションのための準備と移行の計画を効果的に進めることができる。これにより、オンプレミス、ハイブリッドから最適なクラウド提供モデルを採用することができる。

 ・サポートサービス:パフォーマンスを高め、運用体制を簡素化し、インフラの可用性を最大化するために設計された、パーソナライズされたプロアクティブサポートおよび導入サービスを提供。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5