Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

「SPSSオーダーセンター」が始動、IBMが統計解析ソフトウェアの受注・納品を業務移管

2016/07/12 15:20

 アドバンスト・アナリティクスは、「IBM SPSS Statistics」製品に関する受注および製品の納品業務を行う「SPSSオーダーセンター」の運営を7月1日から開始した。これにより、これまで日本IBMが行っていた受注・納品業務が「SPSSオーダーセンター」へ移管された。

 「IBM SPSS Statistics」は、IBMが開発しサポートを提供する製品であることに変更はなく、「SPSSオーダーセンター」の発足により、迅速できめ細かく、受注および納品の対応を行うとしている。

 「IBM SPSS Statistics」は、統計解析の初心者からプロまでが利用するスタンダード・ツール。社会調査の統計解析ツールとして1968年にスタンフォード大学で生まれた「SPSS」は、アンケート・データをはじめ、顧客購買データ、医療データなど、「人」に関するさまざまな「データ」をより簡単に、そしてより深く分析するためのサポート・ツールだという。

 「IBM SPSS」の予測分析ソフトウェアは、各種アンケートの集計、分析、レポーティングの効率化、高度化を実現。さらに、従来の定量データだけではなく、テキストデータなどの定性データも定量データと併せて分析できるテキスト分析ソフトウェアなども組み合わせることにより、より多角的に把握することができるとしている。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5