Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

DHT、ファイル・コピー不可、DL不可、印刷不可、持ち出し不可のセキュアPDF閲覧システムを発表

2017/09/13 14:45

 デジタル・ヒュージ・テクノロジー(DHT)は、コピー不可、ダウンロード不可、印刷不可、持ち出し不可の閲覧しかできない「DHT超セキュアPDF閲覧システム」発表した。

 「DHT超セキュアPDF閲覧システム」は、次のような利用を想定して開発されたという。

  • 機密保持契約をした顧客に機密書類を見せて説明したい。機密保持契約をしているけど、機密書類を渡すのは少し不安である
  • 紛失してはいけない機密書類を客先で説明したい。ハンドキャリーでは万が一の不安がある

 ■製品の特徴

  • PC/iPadなどのデバイスに機密情報を保存しなくて良いので、盗難・紛失によるリスクを低減できる。
  • 社内ネットワークへVPN接続(認証)と閲覧システムへのログイン認証の二段階のセキュリティにより、不正サクセスによる機密情報の盗難リスクを軽減できる。
  • 本システムの閲覧機能によりPDFがセキュア化され、印刷・ダウンロードができなくなる。
  • PDFファイルの有効期限などファイルに対して閲覧制限をかけられる。

 なお、この製品は半パッケージ製品になるため、必ずカスタマイズが発生する。そのため、企業の要件に柔軟に対応できる仕様になっているという。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5