SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Data Tech 2022

2022年12月8日(木)10:00~15:50

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

「環境」に関する記事とニュース

  • クラウド時代における省エネデータセンターのあり方

    企業がクラウド化を推進することで、省エネ化が可能となる。しかし、それを受け入れるデータセンターでは、むしろ消費するエネルギーが増加しCO2 排出...

    2714_arena.png
    0
  • 新規事業展開に積極的に取り組み エレクトロニクスNo.1の「環境革新企業」を目指すパナソニック

    2018 年に創業100 周年を迎えるパナソニック。そのビジョンとして掲げられたのがエレクトロニクスNo.1の「環境革新企業」というものだ。この...

    2715_arena.png
    0
  • アメリカのグリーン政策と日本企業の可能性

    オバマ政権発足後の米国のグリーン・ニューディールは、環境保護の面からだけではなく、世界経済レベルでのイノベーション政策として大いに注目を集めた。...

    2247_arena.png
    0
  • エコ投資の損益分岐点~「利益を生み出す仕組み」としてのリサイクルシステム

    環境対策にコストを費やす姿勢は企業としてあるべき姿だろうか?リコーにおけるリサイクル事業採算推移を振り返りながら、環境と経済の両立を実現する「持...

    1183_arena.png
    0

4件中1~4件を表示

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年12月8日(木)10:00~15:50

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング