Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

著者情報

  • 岩下仁()

    バリューアソシエイツインク Value Associates Inc代表。

     

    戦略と人のグローバル化を支援する経営コンサルティングファーム。代表は、スペインIE Business School MBA取得、トリリンガルなビジネスコンサルタント。過去に大手コンサルティング会社勤務し戦略・業務案件に従事。専門領域は、マネジメント全般(組織改革、異文化・組織コミュニケーション研修、人材育成)と戦略全般(事業戦略・マーケティング戦略立案、シナリオプラニング、市場競合調査分析)。


執筆記事

  • arena-p.gif
    2010/08/04

    「我々の事業とは何か?」

    前回、事業の目的である顧客の創造と大前提となるいくつか視点について述べました。事業の成果とは企業の外である社会や市場にあること、継続的な事業存続などが大前提になることです。今回は自社の事業を構築していくための問いかけについてのべていきます。

  • arena-p.gif
    2010/05/26

    “事業の目的とは顧客の創造である”

    前回、様々な側面からの見方が存在すること、中でもドラッカーは、社会的な側面から企業を眺めたことを述べました。社会の中にある企業は、全ての貢献が企業の外、つまり社会であり外部環境に存在することを示しています。

  • arena-p.gif
    2010/04/26

    "企業は社会的な存在である"

    ピーター・ドラッカー―マネジメントを生み出した男(The man invented management)。マネジメントの指導者中の指導者(The guru of gurus)。マネジメントの父。(the father of modern management)。当連載では、ドラッカーの名句を紐解き、その解釈と背景、そして実践事例を述べてその意味合いを読み解いていきます。

3件中1~3件を表示
戻る


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5