SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

最新イベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2024 Summer

2024年6月25日(火)オンライン開催

予期せぬ事態に備えよ! クラウドで実現するIT-BCP対策 powered by EnterpriseZine

2024年7月10日(水)オンライン開催

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZine編集者ブログ

オフィス訪問記⑤:“Akamaiらしさ”に溢れた、コラボレーションを促進する新しい東京オフィス

 不定期でお届けしている「オフィス訪問記」、今回は2024年3月に東京ミッドタウン八重洲 八重洲セントラルタワーへと移転したアカマイ・テクノロジーズ(以下、Akamai)にお邪魔しました。

 クラウドが浸透してきた今、企業における働き方の自由度は増しています。気がつけば、オフィス回帰をすべきか、フルリモートワークを推し進めるべきかといった議論は聞こえなくなり、常にオフィスや働き方を柔軟に変化させていく企業が増えてきました。そして、そうしたワークスタイルの実現に欠かせないクラウド環境を支えている、アカマイ・テクノロジーズも2024年3月に東京ミッドタウン八重洲 八重洲セントラルタワーへと移転しています。

 新しい東京オフィスは、同社のブランドイメージを体現するため、主に米国ケンブリッジ本社の意匠を汲んだものになっています。エントランスを抜けると、目に飛び込んでくるのは落ち着いた配色で彩られたカフェ兼ワークスペース。クラウドをイメージした“雲”のデザインが天井に広がります。

 カフェ兼ワークスペースはその名の通り、一息ついて仕事をする場であり、従業員同士のコラボレーションを促進するような場としても役割を果たしていくとのこと。各所に配置されたテーブルやソファはパソコン利用に最適な高さで調整されているだけでなく、それぞれに電源が確保されるなど、十分に集中できるようにと配慮されていました。

(写真左)エントランスから「AkaMile」と呼ばれる、ネットワークを表現したカラーラインが施されている
(写真右上)スローガンが書かれたガラス張りの会議室
(写真右下)カフェ兼ワークスペースからは東京駅が一望できる

 このオープンスペースを抜けると執務室が広がっており、アカマイ・テクノロジーズのブランドカラーを基調に配色されています。中央にはハイスツールとデスクが並び、そこに沿う形でオフィスデスクやフォンブースなどを配置することで、こちらのスペースでもコラボレーションを促進しています。

オフィスには「あったら嬉しい」工夫も随所に見られる
(写真左上)プラグの形状に干渉されないような電源タップを採用
(写真右)ベンチシートの足元にもコンセントを用意
(写真左下)フリーアドレスでも私物などをまとめて収納できるように

 今回の新しいオフィスでは細部にわたって工夫が施されていますが、特に同社の色が出ていると感じるのはオフィスに点在するホワイトボードの存在です。元々、同社の起源がマサチューセッツ工科大学(MIT)にあることから、思いついたアイデアを書き留めて議論するような文化が根付いており、実際にオフィス見学中にも利用されている光景を見ることができました。

 また、東京オフィスから生まれたアイデアを海外オフィス、在宅の従業員などに伝えやすいことはもちろん、取引先ともスムーズなコミュニケーションがとれるようにビデオ/リモート会議装置が備えられたフォンブースが充実しています。

 そして、何といっても目立つのは「Value Wall」と呼ばれる壁面デザインです。

 アカマイ・テクノロジーズが大切にしている「バリュー(価値)」をキーワードとしてデザインされており、まさに新しいオフィスには同社のカルチャーが詰まっているのだと感じられる空間となっていました。

 この新しい東京オフィスから、どのようなコラボレーションが生まれるのか。楽しみにしたいと思います。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
EnterpriseZine編集者ブログ連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

岡本 拓也(編集部)(オカモト タクヤ)

1993年福岡県生まれ。京都外国語大学イタリア語学科卒業。ニュースサイトの編集、システム開発、ライターなどを経験し、2020年株式会社翔泳社に入社。ITリーダー向け専門メディア『EnterpriseZine』の編集・企画・運営に携わる。2023年4月、EnterpriseZine編集長就任。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/blog/detail/19667 2024/05/18 08:00

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング