EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

インテック、統合ログ管理ソフト「LogRevi」のオプションとして「Cloud Receiver for Office 365」をリリース

  2019/09/03 14:30

 インテックは、統合ログ管理ソフトウェア「LogRevi」のオプションサービスとして、「Office 365」の監査ログをシームレスに連携する「Cloud Receiver for Office 365」を9月3日から提供開始すると発表した。

 「Cloud Receiver for Office 365」は、Microsoft社が提供する「Office 365」利用時に発生するログをLogReviで活用するためのパッケージ。ログを収集する「収集プログラム」、収集したログをLogRevi で処理するための「ログ定義」、LogReviで処理したログ を活用するための「レポートテンプレート」から構成される。

 「Cloud Receiver for Office 365」を導入することで、「Office 365」のログを長期間保存できるようになり、万が一、情報漏えい事故が発生した場合、その事故が発生した経路や原因などの状況を付属のテンプレートで簡単に分析することが可能だという。

 ■「LogRevi とOffice 365」の連携によるメリット

  • Office 365の監査ログを任意の期間、保存することができる。
  • 膨大な量のログに対して、特定ログの検索を高速にできる。
  • 他システムのログも統合して確認することで、従業員の行動をより詳細に確認できる。
  • ログの統合と特定ログの高速検索により、日々のモニタリング業務の運用コストを削減できる。
  • ログ容量を50%以下まで圧縮できるため、ストレージにかかるコストの削減ができる。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5