SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

ゾーホー、ビジネスチャットアプリ「Zoho Cliq」にリモートワークを支援する新機能を追加

 ゾーホージャパンは、ビジネスチャットアプリ「Zoho Cliq」の新機能として、リモートワークをサポートする機能を追加した。

 「Zoho Cliq」は、ファイル共有、音声通話、ビデオ通話に対応したチャットアプリ。チームの生産性と団結を促す機能を搭載している。

 今回、おもな新機能として「出退勤、勤務状況管理」「部門ビューによる各メンバーの勤務状況の把握」「ホワイトボードでアイデアを共有」「グループ通話機能」が追加されている。

 「出退勤、勤務状況管理」では、「Zoho Cliq」の画面上のボタンをクリックすることで出退勤の申請が可能。リモートワーク開始時にボタンをクリックすると、勤務時間を表示するタイマーがスタートし、終了時には同じボタンをクリックすることで、タイマーがストップする。

 「部門ビューによる各メンバーの勤務状況の把握」では、部門の各メンバーの勤務状況を「勤務中」「離席中」「グループ通話中」の、3つのステータスで表示できる。そのため、業務の依頼やミーティングの設定を効率的に行える。

 「ホワイトボードでアイデアを共有」では、チャットウィンドウ内でホワイトボードを使用して、レイアウトやチャートなどが描画できる。リモートワークでの会議でもスムーズな情報共有や意思疎通が可能となる。なお、完成したレイアウトやチャートは、チャット内で画像として共有することが可能になっている。

 「グループ通話機能」は、音声通話とビデオ通話に対応しており、音声通話なら最大18名、ビデオ通話なら最大9名が参加できる。個々の参加者を追加するか、グループ通話のチャットからチャネルにストリーミングすることで、グループ通話を行える。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/13282 2020/07/30 09:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング