EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

Nutanix、新機能を追加しハイブリッドクラウドに対応へ

  2020/12/21 15:10

 Nutanixは12月21日、「Nutanix Objects」と「Nutanix Files」に関するハイブリッドクラウドの新機能を発表した。

 現在、AWS環境でのHCI(ハイパーコンバージドインフラストラクチャ)ソフトウェアの利用をサポートしており、今後はMicrosoft Azure環境への対応も予定している。また、新機能は既に提供を開始しており、利用可能だという。

新機能の主なメリット

  • オブジェクトストレージ向けのクラウド階層化:Nutanix ObjectsにAWS S3などのクラウドストレージを含む、S3互換オブジェクトストアにオブジェクトデータを階層化できる機能が追加された。これにより、顧客企業はパブリッククラウドインフラストラクチャーを活用し、ストレージと保管にかかる長期的なコストを削減できるとしている
  • ハイブリッドクラウド向けファイルストレージ:Nutanix Filesは、ハイブリッドクラウド対応のファイルストレージソリューションだという。これにより、ハイブリッドクラウドのファイルストレージの細かな制御が可能になる
  • ディザスタリカバリ(DR)の簡素化:Nutanix ObjectsとNutanix Filesの目標復旧時点(RPO)を改善し、災害時にはデータセンターとクラウドを通じて、データの可用性を保証する。これにより、顧客企業はミッションクリティカルなステートフルアプリケーションをコンテナ化し、いかなる状況下でもビジネスの継続性を確保できるという

【関連記事】
2021年はCIOが再評価される Nutanix CTOが市場動向を予測
Nutanix、会計年度のスタートは堅調な数字を示す 2021年第1四半期の業績を発表
Nutanix、IT部門の意思決定者3,400名を対象に調査 ハイブリッドクラウドの導入動向に変化
Nutanix、NECプラットフォームにライセンスポータビリティを拡大 HCI市場拡大を目指す
特定クラウドに依存しないDB管理が可能に Nutanixが「Nutanix Era 2.0」を発表

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5