EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

日本マイクロソフト、AzureやBaaSなどを組み合わせ金融機関のDX支援へ

  2021/01/28 18:05

 1月28日、日本マイクロソフトは、フィンテック・インシュアテック領域の強化に向けて、パートナー協業プログラム「Microsoft Enterprise Accelerator - Fintech/Insurtech(マイクロソフト エンタープライズ アクセラレーター - フィンテック/インシュアテック)」を開始した。

 本プログラムでは、Azureやブロックチェーンなどのマイクロソフトのテクノロジーと、パートナー企業のBaaSソリューション、データ分析能力や情報管理基盤などを組み合わせることで、金融機関が取り組む新たな収益源確保につながる変革を支援するものだという。

概要図
[画像クリックで拡大]

 具体的には、オープンAPIによるオープンバンキングやオープンインシュランスなどを通して、自社の金融機能を外部企業に提供し、デジタルでの販売チャネル拡大を図る金融機関のニーズに対応するとしている。

 同社は、パートナー企業に対し、Azure上でのソリューション構築に関する技術支援を行い、本プログラムによるデジタルトランスフォーメーション案件の創出を加速する。また、ソリューションの認知拡大に向けて、パートナー企業との共同オンラインセミナーなども実施するという。

【関連記事】
日本マイクロソフト、DX推進に向けて愛知県と包括連携協定を締結
マイクロソフトとAdobe、C3.aiが協業 世界初となるAI駆動の業界特化型CRMを発表
Nutanix、マイクロソフトと新たな協業を発表 Microsoft Azureとの統合管理を可能に

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5