EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

きらぼし銀行、nCinoのクラウド型融資プラットフォームを採用 日本IBMが導入支援

  2021/12/06 17:10

 nCinoは12月6日、きらぼし銀行がクラウド型融資プラットフォーム「nCino Bank Operating System」を採用し、日本アイ・ビー・エム(以下、日本IBM)が導入支援を行うと発表した。

協業イメージ
協業イメージ

 きらぼし銀行を傘下に持つ東京きらぼしフィナンシャルグループでは、2021年4月からの新中期経営計画においてデジタルトランスフォーメーション(DX)推進による経営基盤の改革を掲げている。その取り組みの一環として、地域経済・地域社会の持続的発展の貢献に向けたDXの推進を目的としてnCinoの採用に至ったという。また、日本IBMは金融業界で培ってきたコンサルティングのノウハウを活用し、短期でのシステム稼働実現を支援する。

 今後、きらぼし銀行では、専門性が高く煩雑な事業性ファイナンス業務を効率化し、透明性を向上。コンプライアンスとリスク管理体制の強化による事業成長を目指すとしている。

【関連記事】
日本IBM、センシンロボティクスとのソリューション連携を発表 ロボット活用で保全業務DXを支援
IBM、AWSクラウド上で新たなソリューションを提供 エネルギー業界のデータ利活用を支援へ
三井住友銀行、「SMBCクラウドサイン」導入によりデジタル化を推進

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5