EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

ハウス食品グループ、BIツール導入で人材データを一元管理

  2021/12/08 19:10

 ハウス食品グループは、人事領域のデジタルトランスフォーメーション推進における人材データ分析を目的に、ラキールのBIツール「LaKeel BI」を導入すると発表した。

 同グループでは「LaKeel BI」導入により、社内にある人事関連システムの大量データの集約と分析基盤の整備、人事部の業務負荷軽減などを目指すという。

 今後は、人材データの一元管理にともない、各種分析、シミュレーション、レポート作成などに活用できる「統合人材データベース」を構築。人事部の業務負荷となっている大規模な従業員の給与データ分析業務の軽減などを図るとしている。

【関連記事】
ドーモ、東海理化の全社的なDX推進に向けてBIプラットフォームを導入
協和キリン、人事システムをAWSに移行 ニューノーマルな働き方に対応
AI inside、「SAP SuccessFactors」との連携で人事業務の効率化を目指す

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5