EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

KDDI、タイ・バンコクに100億円規模のデータセンター新設 2023年春開設へ

  2022/01/12 19:05

 KDDIは1月12日、2023年春をめどにタイ・バンコクにデータセンター「TELEHOUSE Bangkok」 を新設すると発表した。データセンターは約100億円を投資し建設中で、「TELEHOUSE」ブランドのデータセンターとしては東南アジアで最大規模だという。

TELEHOUSE Bangkok 完成イメージ図
TELEHOUSE Bangkok 完成イメージ図

 東南アジアの中心に位置するタイは、デジタルエコノミーの成長に基づくデータセンター市場の成長性が27%見込まれている。同社はタイのおける今後のニーズの高まりを踏まえ、2021年11月5日に子会社「TELEHOUSE (Thailand)」 を設立。データセンターは、タイ国内通信事業者の主要ネットワーク設備の設置を予定しているという。

通信線の4ルート冗長性
通信線の4ルート冗長性

 また、バンコクで初めて4ルートから通信回線を引き込むことにより、災害など様々なリスクでも通信を途切れさせない冗長性を実現するとしている。

 同社は今後も最新設備とコネクティビティを活かしたデータセンター事業者として、顧客のビジネス成長をサポートするほか、東南アジアにおけるデータセンター事業の拡大を図っていくという。

データセンター概要
  • 階数:3階建て
  • 延床面積:9,000平方メートル
  • 受電電圧:9.5メガ・ボルトアンペア
  • 非常用発電機保持時間:48時間

【関連記事】
日本IBM、KDDIエボルバに従業員エクスペリエンス管理ツールを導入
KDDI、2022年度400人を中途採用 DXに特化した専門人材の獲得を加速
KDDI、2023年までにDX人財をグループ全体で約4,000名に拡大目指す

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5