SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

ラック・NRIセキュア・GSXが会員制団体「サイバーセキュリティイニシアティブジャパン」を設立

 ラック、NRIセキュアテクノロジーズ、グローバルセキュリティエキスパート(GSX)の3社は4月1日、会員制の任意団体「サイバーセキュリティイニシアティブジャパン(以下、CSI/J)」を設立した。

 3社は、各社の持つ経験とナレッジを活かして、社会や産業全体のセキュリティレベルの底上げを図ることを目的に、CSI/Jを立ち上げたという。CSI/Jは、企業を会員として、「セキュリティ対策」と「セキュリティ人材」に関わるフレームワークの提供を主な活動内容としている。内閣サイバーセキュリティセンター、総務省、経済産業省などの関係省庁とも連携を図っていくという。

主な活動内容

  1. 「共通対策評価フレームワーク」の策定と提供:セキュリティに関する社内外の主要なガイドラインを踏まえ、クラウドサービスやゼロトラストソリューションの利用を想定した、セキュリティ対策を評価する新たなフレームワークをCSI/Jが作成・維持し、会員企業に提供する

  2. 「サイバーセキュリティプロフェッショナル人材フレームワーク」の策定と提供:セキュリティエンジニアが果たす役割とそのジョブディスクリプション(職務内容の定義)をレベル別に定めたうえで、各レベルに到達するための育成方法、キャリアパス、研修・トレーニングの例やプログラムを作成・維持し、会員企業に提供する
活動スキームのイメージ
活動スキームのイメージ

団体の概要

  • 名称:サイバーセキュリティイニシアティブジャパン
  • 英文名称:Cyber Security Initiative for Japan
  • 略称:CSI/J(シーエスアイジェー)
  • 設立日:2022年4月1日
  • 会長:中尾 康二(国立研究開発法人情報通信研究機構 サイバーセキュリティ研究所)
  • 後援企業:KDDI株式会社、株式会社野村総合研究所
  • 賛同企業:株式会社インフォセック、株式会社FFRIセキュリティ、エムオーテックス株式会社、KDDIデジタルセキュリティ株式会社、株式会社サイバーディフェンス研究所、株式会社セキュアイノベーション、株式会社セキュアヴェイル、SOMPOリスクマネジメント株式会社、株式会社ブロードバンドセキュリティ、三井物産セキュアディレクション株式会社、株式会社ユービーセキュア(五十音順)

【関連記事】
ラックとNRI、マネージドセキュリティサービスを提供する新会社を設立 4/1始動
アフラック、Apptio採用でDX戦略推進へ
ラック、KDDI、NRIの3社が共創 関係強固にセキュリティ分野の開発を進める

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/15853 2022/04/13 14:55

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング