SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2024 春の陣

2024年3月13日(水)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

みずほ銀行と富士通、ESG・SDGs全般におけるデータ管理サービスに関する連携を開始

 みずほ銀行と富士通は1月26日、法人顧客向けのGHG(温室効果ガス)排出量をはじめとした、ESG・SDGs全般におけるデータ管理サービスに関する連携を開始した。

 みずほ銀行のネットワークや知見を活用して、顧客の環境経営に関する課題やニーズを聞き、富士通は、富士通JapanのSaaS型サステナビリティ経営情報サービス「FUJITSU Sustainability Solution Eco Track」、および富士通の「FUJITSU Manufacturing Industry Solution COLMINA 工場最適化ダッシュボード」などを顧客に提供する。これにより、顧客のGHG排出量を算定・可視化し、削減に向けた正確・効率的な分析が可能になるという。

画像を説明するテキストなくても可
クリックすると拡大します

 また、同サービスを活用し、GHG排出量以外にも廃棄物、労働安全、社会貢献活動など多様なESGデータ(非財務情報)を総合管理することで、国内の省エネ法対応に加え、企業評価を高めESG投資を呼び込むためのCDP、TCFD、SBT、RE100などの国際イニシアチブに基づくスピーディーかつ正確な情報開示が可能になる。

 今後みずほ銀行は、サステナブルファイナンス・環境ファイナンスなどによる資金調達支援をはじめ、脱炭素化に向けた事業の強化・転換に資する助言やソリューション提供に積極的に取り組んでいく。富士通は、パーパスの実現を目指すグローバルソリューション「Fujitsu Uvance」のもと、人と地球が共存し持続可能な成長を支える「Sustainable Manufacturing」の取り組みを進めていくという。

【関連記事】
札幌医科大と富士通、個人の健康データの活用推進に合意 患者に最適化した医療サービスの提供目指す
富士通、世界15ヵ国の企業を対象に「SX」の最新動向を調査 レガシーテクノロジーの変革が課題か
NTTや富士通、NECなども認定 日本IT団体連盟が企業のサイバーに対する取り組み「格付け」を発表

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/17275 2023/01/27 12:25

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2024年3月13日(水)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング