SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2024 春の陣

2024年3月13日(水)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース (AD)

ロシア専門家の小泉悠氏が元陸自サイバー部隊長と徹底討論! 編集部主催セキュリティイベントを来月開催

 Security Online編集部(EnterpriseZine編集部内)は、2023年3月14日に「Security Online Day 2023 春の陣」を開催します。

 例年秋開催の本イベントですが、今年は「セキュリティ対策の最新情報が欲しい」という読者の声に応えるべく、春と秋の2季開催となりました。今年のテーマは「危機迫るサプライチェーンとサイバー脅威~第五の戦場を生き抜く羅針盤~」をテーマに第一線で活躍する講演者たち、第一線で活躍するスペシャリストを招へい。

 多くの人気セッションがある中、わずか1週間足らずで“残席わずか”となっているのが、、ロシアの軍事・安全保障専門家である小泉悠氏と元陸上自衛隊サイバー戦部隊初代隊長である伊東寛氏によるパネルディスカッション。モデレーターは警察大学校講師である増田幸美氏が務めます。

 本セッションでは、ロシアによるウクライナへのサイバー攻撃と軍事侵攻をフックに日本でも考えられるサイバー戦の様相について考察。ウクライナでの事例から日本は何を学び、実践していくべきなのか。専門家たちが徹底討論します!

危機迫るサプライチェーンとサイバー脅威~第五の戦場を生き抜く羅針盤~

【パネルディスカッション】国家主体の脅威は民間企業に──サプライチェーンセキュリティへの脅威、日本はウクライナの教訓をどう活かすか

  • 登壇者

 東京大学先端科学技術研究センター 小泉 悠氏

 情報通信研究機構 伊東 寛氏

 警察大学校講師 増田 幸美氏

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note

【AD】本記事の内容は記事掲載開始時点のものです 企画・制作 株式会社翔泳社

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/17389 2023/02/18 07:00

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2024年3月13日(水)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング