SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine編集部ではイベントを随時開催しております

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

アシスト、データ管理基盤「Snowflake」を販売開始 

 アシストは、データクラウド「Snowflake」を2023年5月23日付けで販売を開始した。

 Snowflakeはクラウドネイティブのデータ管理基盤であり、スケーラブルで高速なデータ解析機能を提供することで、企業がデータをより効果的に活用できるようになるというもの。迅速な意思決定や新たなビジネス機会の発見、競争力の向上につながるインサイトを得ることが可能になるとされている。

 アシストでは近年、顧客のデータ活用環境のクラウド移行やクラウドネイティブなSaaSへの関心の高さを受けて、クラウド型サービスの提案機会と導入実績が増加傾向にあるという。

 今回Snowflake社との新たなパートナーシップ締結により、アシストはSnowflakeをプラットフォームとした次世代データ統合基盤を、さらに豊富なバリエーションで提供できるようになったとしている。

 またアシストは、Snowflakeのマルチクラウド対応の特性を活かし、顧客のクラウド活用の志向性に合わせた最適なデータ戦略の策定から、顧客が既に導入している製品やサービスと連携、技術的親和性が高くデータ活用を高度化できるデザインパターンの提案、次世代型データ統合基盤の構築まで、幅広く支援することが可能になるとのことだ。

【関連記事】
マップマーケティング、エリアマーケティングデータをSnowflakeマーケットプレイスで提供
Agoop、「Snowflakeマーケットプレイス」上に流動人口データベース提供へ
日本法人設立から3年目のスノーフレイク、「Snowflakeマーケットプレイス」を軸に成長目指す

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/17794 2023/05/24 16:15

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング