SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2024 春の陣

2024年3月13日(水)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

三井住友カード「Head of AI Innovation」に野口竜司氏が就任、人材育成など支援へ

 三井住友カードは、2023年6月より同社Head of AI Innovationに野口竜司氏が就任したことを発表した。

 同氏はChatGPTなどの最新AIの知見や、企業内におけるAI導入推進、社内人材のAI活用人材化などの経験を有している。既に三井住友カードにおいて、ChatGPTなどの最新AIの知識習得や言語AIを活用したAI企画、AIへの指令であるプロンプトなどを含めた社内研修プログラムの運用も開始しているという。

三井住友カードでの取り組み

  1. 施策支援:個別施策(AIプロジェクト)に参画し、検討プロセスや意思決定におけるアドバイザリと推進
  2. 人材育成:全社員を対象とするAI人材育成プロジェクト(文系AI塾)の立ち上げと運営

※「文系AI塾」はGPTなどのAI技術を活用した業務改革企画の創出を目指し、三井住友カードおよびSMBCファイナンスサービスの全社員を対象に開講。受講者は約3ヵ月にわたり、AI活用に必要な基礎知識から自身の業務に関連するAI企画の創出までを学ぶ。さらに、創出された優れた企画について、早期の業務実用化も視野に入れているという。

野口竜司氏のコメント

この度、三井住友カードのHead of AI Innovationに就任をさせていただくことになりました。現在、世界中でGPT時代のAIが旋風を巻き起こしており、社内業務や顧客サービスのあり方が大きく見直されようとしています。金融業界においても例外ではなく、知的生産能力を持ったAIの登場により、短・中・長期のスパンにおいて段階的に、より大きな変化(イノベーション)を求められることになります。そのような時代において、外部環境の変化に立ち向かうべく先手を打ち、デジタル・AIネイティブな社内人材の育成や、先端技術利用のプロジェクトを社内の皆様と共に推進していければと思っております。

【関連記事】
NEC、AIにより鉄道の復旧ダイヤを作成するシステム構築 復旧時間を短縮へ
DNP、校正・校閲・審査業務のDX推進に向けてAIを活用した新機能を発表
EYSC、生成AI利用や開発のためのガバナンス構築支援サービスを提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/17956 2023/06/26 12:25

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2024年3月13日(水)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング