SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine イベント一覧

2024年3月「Security Online Day 2024 春の陣」開催予定

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

日本における製造部門の83%がサポート対象外OSを使用か──BlackBerry調査

 BlackBerry Japan(以下、BlackBerry)は、「BlackBerry製造業サイバーセキュリティ調査」の結果を発表した。

 同調査では、日本国内における製造部門の83%がサポート終了しているレガシーOSで稼働していることが判明し、サイバー攻撃の脅威に晒されていることが明らかになったとのこと。日本の調査回答者における3分の2以上(68%)が、過去1年以内にサイバー攻撃を受けた経験があると回答し、製造業が直面する課題がより深刻化していることを示しているという。

 国内250人を含む製造業のIT意思決定者1,500人を対象とした今回の調査では、調査対象となった国内回答者の82%が、今年のサイバー攻撃リスクがこれまでと同様もしくは上昇すると予測。同時に61%は、ITインフラよりもOperational Technology(OT)のセキュリティ対策が困難だと回答している。

 また、調査対象となったその他の国々と同様、国内回答者の72%(グローバル75%)が製造業に対する国家による攻撃を恐れており、57%(グローバル65%)は、外国政府によるスパイ活動を懸念しているという。

製造業が懸念するサイバー攻撃の種類とその対策

 同調査によると、日本の製造業のIT意思決定者が最も懸念するサイバー攻撃は、悪意のあるマルウェア攻撃78%(グローバル56%)で、フィッシング攻撃69%(グローバル49%)、悪意のある内部関係者による不正アクセス56%(グローバル45%)がこれに続いた。

OTインフラストラクチャに対し、回答者が懸念する主なサイバーセキュリティ脅威<br/>[画像クリックで拡大表示]
OTインフラストラクチャに対し、回答者が懸念する主なサイバーセキュリティ脅威
[画像クリックで拡大表示]

 世界平均との比較において、日本では、事業継続を阻害し産業に損害を与える脅威に対する懸念が顕著に高いことが明らかになったとのこと。

サポートが終了したOSが多く使われている製造業

 セキュリティリスクが高いレガシーシステムに対し、日本では調査対象者の59%がクラウドベースのソリューションへの移行を開始していると回答。しかし、回答した企業の83%が、Windows7や8など旧式・サポート対象外のレガシーOSを中核的な機能の運用に利用しており、61%がセキュリティリスクに関連する理由から古いハードウェアにおけるOSの更新を制限しているという。

現在も継続して稼働しているオペレーティングシステム(OS)<br/>[画像クリックで拡大表示]
現在も継続して稼働しているオペレーティングシステム(OS)
[画像クリックで拡大表示]

【関連記事】
BlackBerryがサイバー防御強化サービスを日本で提供、専門チームの知見活かして攻撃を予防
日本は引き続きサイバー攻撃の標的に、医療業界で増加──BlackBerry調査
多くのIT技術者がChatGPTによるサイバーリスクを警戒 BlackBerryが調査結果を発表

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/18303 2023/08/29 17:25

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2024年3月「Security Online Day 2024 春の陣」開催予定

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング