SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

最新イベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2024 Summer

2024年6月25日(火)オンライン開催

予期せぬ事態に備えよ! クラウドで実現するIT-BCP対策 powered by EnterpriseZine

2024年7月10日(水)オンライン開催

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

Snowflake、東京・八重洲に「CEC Tokyo」を開設 対面でのトレーニングなどを拡充へ

 2024年4月18日、Snowflake Japanはデータクラウド戦略説明会を開催した。

Snowflake 社長執行役員 東條英俊氏
Snowflake 社長執行役員 東條英俊氏

 同社は、顧客やパートナーとの関係性強化を図るため「カスタマーエクスペリエンスセンター東京(CEC Tokyo)」を開設、本社を置くサンマテオやロンドン、アムステルダムに続く4都市目との設置であり、アジア地域初となる。同センターはエグゼクティブ層や経営層レベルとのブリーフィングをはじめ、集合研修型の情報共有などにも対応できるとしており、CEC全拠点において講演ができるスピーカーは同社内の認定取得者に限るという。

CEC Tokyoの様子
CEC Tokyoの様子

 Snowflake 社長執行役員 東條英俊氏は、「対面形式の会話を増やしていくことはもちろん、我々のプロダクトがDWHに限らず、広くデータプラットフォームとしてオファリングを拡充していることも加味して開設に踏み切った」と話す。CEC Tokyoでは、NDA締結の下でより踏み込んだ形で製品ロードマップを解説したり、Snowflake社内でのプロダクト活用の事例を共有したり、下図のようなプログラムも想定していると提示した。

[画像クリックで拡大]

 また、日本国内でニーズが高まるデータ活用人材の育成に応えるとして、従来のオンライントレーニングに加えて対面でのハンズオン形式で開催していく予定だという。下図のように「ASCENT」と呼ばれる入門コースから提供していき、CEC Tokyoでのインストラクタートレーニングも有償で提供するとのことだ。なお、対面でのトレーニングはSnowflakeでも初の試みとなり、CEC Tokyoを起点にグローバルでの拡大も見据えているという。他にもSnowflakeコミュニティ「SnowVillage」を通じた支援活動の強化、「Data Polaris Bootcamp」というプログラムを通じたデータ活用人材、“Snowflakeの専門家”の育成にも継続して取り組んでいくとした。

[画像クリックで拡大]

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

岡本 拓也(編集部)(オカモト タクヤ)

1993年福岡県生まれ。京都外国語大学イタリア語学科卒業。ニュースサイトの編集、システム開発、ライターなどを経験し、2020年株式会社翔泳社に入社。ITリーダー向け専門メディア『EnterpriseZine』の編集・企画・運営に携わる。2023年4月、EnterpriseZine編集長就任。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/19575 2024/04/18 18:18

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング