EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

最新OSやクラウドプラットフォームをカバーする統合開発環境 マイクロソフト、「Visual Studio 2012」の提供を開始

  2012/09/13 16:00

日本マイクロソフトは、最新の統合開発環境ツール「Microsoft Visual Studio 2012」の提供を開始した。9月からボリュームライセンスの販売を開始し、9月21日からパッケージ製品の販売を開始するという。また、最新の開発プラットフォームである「.NET Framework 4.5」の提供も開始しているという。
 

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。

著者プロフィール


All contents copyright © 2007-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5