SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

1台で全文検索とフィルタリングを実現、NECソフト「AddPoint/MailWallServer V6.0」リリース

 NECソフトは17日、アプライアンスサーバの最新版「AddPoint/MailWallServer V6.0」を販売開始した。

 「AddPoint/MailWallServer」は、必要なときに検索・監査ができ、ログの採取、統計情報などのレポート機能、配送制御、キーワード検査などを利用できるアプライアンスサーバ。電子メールセキュリティ管理ソフト「GUARDIANWALL」を搭載しており、送信前にメール内容を検査し機密情報や不適切な情報が送出されるのを防ぐフィルタリング機能と、送信する電子メールデータを本文・添付ファイル含めすべて保存するアーカイブ機能を備えている。

 今回の最新版では、次のような変更が行われた。

  • solo Advancedモデルの追加

    フィルタリングを行う検査サーバと、データの管理および検索を行う全文検索サーバ両方の機能を1台で実現するsolo Advancedモデルが追加。

    solo Advanced(1台構成)導入イメージ
    solo Advanced(1台構成)導入イメージ
  • 「GUARDIANWALL」最新バージョン(V7.1)を搭載

    GUARDIANWALL V7.1 for Linuxを搭載することにより、新たにMicrosoft Word/Excel/PowerPoint 2007、一太郎 2005/2006/2007、PDF 1.7ファイルも検査対象となった。

  • サーバプラットフォームの強化

    デュアルコアCPU、SASディスクアレイコントローラを搭載する最新のIAサーバに変更。

 価格は382万円(solo Standard 50ユーザーモデル)からとなっており、NECソフトでは今後3年間に200セット、10億円の売上を見込んでいる。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

松藤 壯太(編集部)(マツフジ ソウタ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/479 2008/06/17 18:11

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング