Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

近くてエコなデータセンター、秋葉原に開設

  2008/06/27 10:37

大塚商会は26日、新たなデータセンターとして第4センター(秋葉原)を開設すると発表した。7月1日よりサービス提供を開始する。交通アクセスに優れた秋葉原に、省電力機器を中心としたデータセンターを開設することで新たな顧客の獲得を目指す。

 大塚商会は26日、新たなデータセンターとして第4センター(秋葉原)を開設すると発表した。7月1日よりサービス提供を開始する。

 同社によれば、近年の都内ハウジング需要の急増によって都内のデータセンター使用率は8~9割に達しており、慢性的なスペース不足傾向にある。また、IT機器の電力消費量は増加し続けており、グリーンITなど環境への配慮も要求されるようになってきている。

 交通アクセスに優れた秋葉原に、省電力機器を中心としたデータセンターを開設することで新たな顧客の獲得を目指す。

 
【関連リンク】
グリーンITと利便性に配慮したデータセンターを秋葉原に開設

著者プロフィール


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5