EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

「Acronis Backup & Recovery 11.5」のMicrosoft Active Directory版 アクロニス、ディザスタリカバリとデータプロテクションの統合ソリューション

  2014/01/20 15:00

 アクロニスは、ディザスタリカバリ、データプロテクションなどを単一のプラットフォームで実現する統合ソリューションの最新版「Acronis Backup & Recovery 11.5」ファミリーの拡張版で、Microsoft Active Directoryのバックアップと復元用途向けに最適化された「Acronis Backup & Recovery 11.5 for Microsoft Active Directory」を1月15日から提供開始したと発表した。

 「Acronis Backup & Recovery 11.5 for Microsoft Active Directory」は、シングルパスバックアップ技術により、オペレーティングシステムやファイルを保護するディスク全体のバックアップを行うことで、Microsoft Active Directoryのデータも同時に保護するという。

 Microsoft Active Directoryへのアクセスを最小限にすることで、バックアップの信頼性が増し、重要なMicrosoft Active Directoryデータを確実に保護できるとしている。

 発表された製品の特徴は次のとおり。

 1. シングルパスバックアップ(特許出願中)技術で、Microsoft Active Directoryを含めたディスクまたはボリューム全体をバックアップ。

 2. 単一のバックアップからドメインコントローラ全体、DB、SYSVOL、ログファイルの復元が可能
  ディスクまたはボリューム全体を復元せずに、Microsoft Active Directoryデータをシングルパスバックアップから抽出。その後、破損したファイルを抽出したファイルに置き換えが可能。

 3. USNロールバックの防止
  複数のドメインコントローラで構成されている際、復元時に問題となるUSNロールバックを防止。

 今回発売されたのは次の3製品になる。

 ・Acronis Backup & Recovery 11.5 Server for Windows with Microsoft Active
Directory
  WindowsサーバとMicrosoft Active Directoryにおける包括的なバックアップと復元を実現

 ・Acronis Backup & Recovery 11.5 Advanced Server for Windows with Microsoft Active Directory
  複数のWindows サーバとMicrosoft Active Directoryにおける高度なバックアップの統合管理と、システムおよびMicrosoft Active Directoryデータベースの復元を実現

 ・Acronis Backup & Recovery 11.5 Microsoft Active Directory Add-on
  「Acronis Backup & Recovery Server for Windows」、または同「Advanced Server for Windows」、同じく「Virtual Edition」向けのアドオン版

【関連リンク】
製品の詳細

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5