EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

NTT Comとミランティス、OpenStackのマネージドプライベートクラウド提供へ向けて協業

  2016/10/21 14:30

 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)とミランティス・ジャパンは、企業の多様なプライベートクラウドのニーズに対応するため、OpenStack環境のマネージドプライベートクラウドをサービスとして提供する”Managed Private OpenStack as a service”などのグローバル展開に向けて協業することを10月19日に合意したと発表した。

 NTT Comが展開するクラウドサービス「Enterprise Cloud」の専有型ベアメタルサーバーや、NTT Comのデータセンターで運用されるサーバー機器において、ミランティスのクラウド基盤向けソフトウェア「Mirantis OpenStack」にマネージドサービスを加えた「Mirantis Managed OpenStack」を利用できる環境を2016年度中に提供するため共同開発を開始するという。

 この環境の導入により、プライベートクラウド環境の構築や運用の煩わしさから解放され、また、パブリッククラウドと同様、多様なニーズに応じたOpenStackベースのプライベートクラウド環境を、迅速かつ低コストに導入・利用することが可能になるとしている。

 NTT Comは、通信事業者としての強みを有するクラウド・データセンター・セキュリティ・マネージドサービスなどの各種サービスをグローバルに提供するとともに、世界中の主要データセンター間と「Enterprise Cloud」間を最大10Gbpsの広帯域ネットワークで接続するサービスを提供しており、”Managed Private OpenStack as a service”の環境をグローバルかつシームレスに提供する。

 ミランティスの「Mirantis Managed OpenStack」は、業界をリードする「Mirantis OpenStack」に、24時間365日保守サービスやオープンソースのソフトウェア・ツールを組み合わせたマネージドプライベートクラウドサービスで、サービスは最大99.99%のSLAで提供するという。

 NTT Comとミランティスは、両社の強みを生かし、俊敏性・信頼性・運用管理性・高セキュリティなど、企業の多様なクラウドニーズに対応するOpenStackをベースとした”Managed Private OpenStack as a service”をグローバルに提供を進めるとともに、運用管理の効率性を高める”Managed OpenStack Infrastructure as a code”の提供を目指していくという。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5