Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

そのIoTはどこにつながっているのか? 塵も積もればプライバシー【第4回】

edited by Security Online   2018/07/17 12:00

 IoTとプライバシー第4回目は、少し法律の話から離れて、IoTが持っている特徴について触れていきたい。皆さんはIoTの特徴といわれたときに、どのようなことを思い浮かべるだろうか。筆者は普段から法制度の問題を多く取り扱っているので、どうしてもIoTの定義について考えたくなってしまう。例えば、平成27年の情報通信白書では、「様々な「モノ」がセンサーと無線通信を介してインターネットの一部を構成する」のような解説が加えられている。「モノのインターネット」とも訳されるIoT(Internet of Things)であるが、プライバシーを切り口として考える場合、その特徴は大きく2つにまとめることができると筆者は考えている。その特徴とは、「つながること」それから「あつまること」である。今回はこの2つの特徴に注目して、それぞれの特徴が持つ性質を確認し、その上でどのようなプライバシーの問題が生じうるのか、考えていきたい。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。

著者プロフィール

  • 加藤 尚徳(カトウ ナオノリ)

    株式会社KDDI総合研究所において、情報法制(プライバシー・個人情報等)を中心とした法制度や技術の調査・研究・コンサル業務に従事。また、大学の非常勤講師として、情報法、知的財産法、情報セキュリティに関する講義を担当している。総合研究大学院大学複合科学研究科情報学専攻単位取得満期退学、修士(情...

バックナンバー

連載:IoTとプライバシーの問題~つながることの個人への影響~
All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5