SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2024 春の陣

2024年3月13日(水)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

Security Online Day 2022レポート(AD)

侵入からデータ流出までたった6.55日 最新ランサムウェア被害から対策を考える

ランサムウェアに対抗する、トレンドマイクロの進化するサーバーEDR

サーバ向け「Trend Micro Cloud One - Workload Security」ができること

 このような最新型ランサムウェアなどの脅威トレンドに対応できるトレンドマイクロのセキュリティ製品が「Trend Micro Cloud One - Workload Security」だ。

 Workload Securityは、保護対象サーバーにエージェントをインストールすることで、サーバーの脆弱性や不正プログラムなどの脅威に対する多層防御機能とXDR機能が得られる製品だ。クラウド環境にあるサーバー、仮想マシン、物理マシンも保護できるため、「クラウド移行を進める中で複数の環境が混在するというケースでもセキュリティレベルを統一できる」と岡本氏は説明する。

画像クリックで拡大
画像クリックで拡大

 Windows、Linuxに対応し、IPS/IDSとファイアウォールから不正プログラム対策/変更監視まで、ランサムウェアの攻撃の流れすべてに対応する機能を有するため、「ランサムウェア脅威の軽減を支援できる」と岡本氏。

 特に、サーバー向けXDR機能では、サーバーからデータを収集してユーザー情報や起動プロセス、実行コマンドなどを相関づけて可視化したり、感染端末隔離などの対処もできるという。これにより、最新型ランサムウェアで求められる「防御」と「検知」で必要な多層防御とXDRを得られる。

画像クリックで拡大
画像クリックで拡大

 最後に岡本氏は、ランサムウェア攻撃が高度化し、RaaSにより被害が拡大している現状に対して、「初期侵入からデータ持ち出しまでの期間は6.55日。短期間で攻撃を効率よく発見して被害拡大を防ぐ仕組みを構築することが重要」とアドバイスした。トレンドマイクロのWorkload Securityは30日間の無料体験を用意しているので、ぜひ試してみてはいかがだろうか。

クラウドワークロードのセキュリティを検討中の方におすすめ!

AWS環境をはじめとするクラウドを利用する際に、セキュリティに悩む方は多いのではないでしょうか? クラウド環境のワークロードに対して、どんなセキュリティを実装すれば良いかご興味のある方は、トレンドマイクロ公式サイトから是非お気軽にお問い合わせください。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
Security Online Day 2022レポート連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

末岡 洋子(スエオカ ヨウコ)

フリーランスライター。二児の母。欧州のICT事情に明るく、モバイルのほかオープンソースやデジタル規制動向などもウォッチしている。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

【AD】本記事の内容は記事掲載開始時点のものです 企画・制作 株式会社翔泳社

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/article/detail/16725 2022/10/21 10:00

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2024年3月13日(水)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング