SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2024 春の陣

2024年3月13日(水)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZine Press

「ITアドミンをヒーローに」多層防御、脱PPAPでセキュリティを進化させるHENNGE

HENNGEイベントレポート

 「ITアドミンをヒーローにしたい」。こう語るのはHENNGEの今泉 健氏。2022年10月20日、3年ぶりにリアル会場で開催された同社の情報システム部門向けのイベント「HENNGE NOW!」では、同社のセキュリティ製品である「HENNGE One」の最新機能が明らかにされた。

IT管理者の支援と地位向上のための「3つの打ち手」

HENNGE株式会社 Product Planning & Research Division 今泉 健氏/Product Planning & Research Division 徐 聖翔氏/Product Planning & Research Division 有浦 政美氏

 「ITアドミンをヒーローにしたいと考えています」。基調講演に登壇した今泉氏はこう語る。企業のIT部門のシステム管理者を支援し、その地位を向上させることが目標だという。

 そのための取り組みとして、1)あたりまえを支える、2)新しい課題への対応、3)コネクティビティの強化の3つを掲げる。

 1)の「あたりまえを支える」は、サービスを止めないということ。様々なクラウドサービスの入り口としての認証基盤や、セキュリティを重視したメールシステムを厳格なSLA(サービスレベルアグリーメント)の下で提供し、直近3年間守り続けているという。

 2)の「新しい課題への対応」とは「メールによるセキュリティ脅威」への対応と、「SaaS増加によるリスク」への対応だ。

 前者の例としては、脱PPAPがある。一昨年、デジタル庁の平井大臣(当時)の国会での発言で、取り上げられ話題になった。それまで、メールで添付ファイルをZIP圧縮してパスワード送信するという方法がスタンダードと考えていた多くの企業が、対応の変更を迫られた。

 また、Emotetをはじめとする標的攻撃、ランサムウェアやビジネスメール詐欺などへの対応も課題だ。IPAの「情報セキュリティ10大脅威 2022」では、メールに関連する脅威が3つある。これらは、従来型のメールのウイルス対策だけでは防げないものだと今泉氏は言う。

出典:情報処理推進機構「情報セキュリティ10大脅威 2022」
出典:情報処理推進機構「情報セキュリティ10大脅威 2022」

 コロナ禍をきっかけにリモートワークを多くの企業が導入し、SaaSなどのクラウドサービスの導入も格段に進んだ。しかし、同時に「退職者のアカウント消し忘れによるセキュリティリスク」が浮上したと今泉氏。HENNGE Oneの新しいプランはこうした「リモートワークやSaaSの増加への対応」と「脱PPAPやメールの脅威への対応」が目的だ。

次のページ
コネクティビティの強化とHENNGE Access ControlのAPI公開

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
EnterpriseZine Press連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

京部康男 (編集部)(キョウベヤスオ)

翔泳社 メディア事業部。同志社大学卒業後、人材採用PR会社に就職後1994年から翔泳社に参加。以後、翔泳社の各種イベントの立ち上げやメディア、書籍、イベントに関わってきた。現在は、嘱託社員の立場でEnterpriseZineをメインに取材・編集・書籍などのコンテンツ制作に携わる。 趣味:アコギ、映画鑑賞。...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/article/detail/16983 2022/12/15 08:00

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2024年3月13日(水)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング