Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

Hadoop、HBaseの技術動向や最新情報を共有するイベント Cloudera、『HBase』の著者Lars George氏来日記念セミナーを10月12日に開催

  2012/09/18 14:00

Clouderaは、オライリー・ジャパンと共同で、国内初のHBase専門書である『HBase』(Lars George著、Sky、玉川竜司訳/オライリー・ジャパン刊)の著者Lars George氏による「『HBase』刊行記念 著者Lars George来日記念セミナー」を10月12日に開催する。
 

今年7月に刊行された『HBase』の著者であるLars George氏は、Clouderaの社員として、ヨーロッパの顧客向けにHadoop、HBaseのテクニカルサポート、コンサルティング、トレーニングを提供しており、またHBaseコミュニティのフルタイムのコミッターとしても活躍しているという。

今回、『HBase』の日本語訳が出版されたことを受け、読者およびHadoop技術に関心があるエンジニアを対象として、Lars George氏を囲んでHBaseの技術動向や最新情報を共有するイベントを開催するとしている。

■「『HBase』刊行記念 著者Lars George来日記念セミナー」の開要
日時:2012年10月12日(金)19:00~21:30(開場18:30)
場所:ベルサール神保町
参加:無料(事前登録制)
主催:オライリー・ジャパン、Cloudera
・プログラム
 19:00 開演ご挨拶とLars George紹介
 19:10 大規模分散データベースHBaseの活用と最新動向
     ~『HBase』著者 Cloudera社 Lars George(逐次通訳付)~
 20:10 『HBase』書籍の読みどころ、翻訳うらばなし
     ~『HBase』翻訳者 Sky株式会社 玉川竜司 氏~
 20:35 Cloudera UniversityとHBase認定試験
     ~Cloudera株式会社 川崎達夫~

■セミナーの詳細と参加申し込み
http://atnd.org/event/hbase

著者プロフィール


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5