Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

中国からのサイバー攻撃件数が急増、ラックが注意を呼び掛け

2012/09/21 19:22

ラックは9月21日、同社のセキュリティ監視サービス「JSOCマネージド・セキュリティ・サービス」でのセキュリティインシデント数が9月中旬より増加しており、なかでも中国からの攻撃件数が増加していると発表した。

 ラックは9月21日、同社のセキュリティ監視サービス「JSOCマネージド・セキュリティ・サービス」でのセキュリティインシデント数が9月中旬より増加しており、なかでも中国からの攻撃件数が増加していると発表した。

 同社では、Webサービスに対する攻撃が増加しており、脆弱なサイトを探査している可能性が考えられると説明。今後侵入や改ざんなど、より深刻な被害につながる可能性があり、セキュリティ対策状況のチェックをするよう注意を呼び掛けている。

図:9月 中国を送信元とする攻撃件数の推移、出所:ラック

 ■参考

・株式会社ラック 「意喚起情報・脆弱性情報:攻撃件数の増加について」  

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5