SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Data Tech 2022

2022年12月8日(木)10:00~15:50

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

日立のデータベース

「日立もデータベースベンダー!」―マントラに導かれて

001


データベースといえば、日立ですね。え、日立ですか?日立って・・・データベースやってる・・・っけ?―そんな皆さんにお届けする新連載「日立のデータベース」。その名の通り、日立のデータベースについて紹介していきます。なんだか、いろいろあるみたいですよ!

「データベースベンダーの日立」って何かしっくり来ない…

 「データベースベンダー」と聞いて、皆さんはどんな会社のことを思い浮かべるだろうか? 恐らくは、真っ先に挙がるのがオラクル、マイクロソフトあたり、次にDB2を提供しているIBM、TeradataやSybaseといったデータウェアハウスのベンダー、最近だとHANAで話題を集めるSAPあたりか……こうしてあらためて挙げてみると、どれも海外の企業ばかりだ。

 「日立もデータベースベンダーなんです!」

 こう反論するのは、日立製作所(以下、日立)でデータベース開発に従事する、同社 ソフトウェア本部 DB設計部 主任技師の石川太一さんだ。

「日立もデータベースベンダーなんです」がマントラの日立 石川さん
「日立もデータベースベンダーなんです」がマントラ
日立のDBエバンジェリスト 石川さん

「日立も、データベースベンダーなんですよ!!」

 2回言った。2回言った。声も大きい。そして熱い。日立のデータベースについて語る石川さんの口調は、本当に熱い。その熱気に押されるあまり、「そうだ、日立はHiRDBを作っていたんだ」と思い出す。でも失礼ながら、海外製品に比べればあまり……。

 「HiRDBって、特殊でマイナーな製品だと思っていませんか?」

 ……スイマセン、そう思ってました。でも実際、Oracle DatabaseやMicrosoft SQL Serverに比べれば、その名前を聞く機会は圧倒的に少ないような。

 「確かに、海外ベンダーの製品が全盛の今、なぜわざわざ自前でデータベースを開発するのか、謎だと思ってる人も多いんですよね。でも、データベースを自製しているのには、れっきとした理由があるんです。それに、作っているのはHiRDBだけじゃないんですよ」

 そうか、そうだったのか。日立はデータベースベンダーだったのか。「データベースベンダーの日立」。うーん……正直、まだしっくり来ない。恐らくは、読者の皆さんの多くも、同じような印象を受けるのではないだろうか?

 というわけで、本連載ではこれから何回かに分けて、「データベースベンダーとしての日立」の姿を、いろんな角度から検証していきたい。日立って、本当の本当にデータベースベンダーなの?

次のページ
メインフレーム時代のデータベースについて知ろう!

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
日立のデータベース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

吉村 哲樹(ヨシムラ テツキ)

早稲田大学政治経済学部卒業後、メーカー系システムインテグレーターにてソフトウェア開発に従事。その後、外資系ソフトウェアベンダーでコンサルタント、IT系Webメディアで編集者を務めた後、現在はフリーライターとして活動中。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/article/detail/4272 2013/05/10 18:02

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年12月8日(木)10:00~15:50

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング